ホーム > 当ホテルの魅力 > 天然温泉

疲れた心と身体を癒す

天然温泉+宿泊会議

会議や研修の効率を高めると、今、注目される研修スタイル「MICE(マイス)」リゾート会議。
一宮シーサイドオーツカのだいご味は何といっても天然温泉の存在です。
真剣で気合のこもった会議・研修の後には、美味しいお料理と身体の芯から温まる天然温泉というご褒美が。
日ごろの仕事で溜めた疲れやストレスも、すーっと癒されることでしょう。

リゾート会議には欠かせない「天然温泉」

宿泊を伴う会議や研修において、温泉は心と身体を癒すだけでなく、ビジネスには欠かせない恩恵も得ることができます。
若手とベテラン、上司と部下、身にまとうものが何もないなか、天然温泉の大浴場という場は年代や立場の差を超えて、本音を語らうことで気持ちを一つにすることができます。

ヨードとミネラルをふんだんに含んだ天然温泉

一宮シーサイドオーツカの天然温泉は、地下1,500mから2,000mの深さに眠る古代海水″かん水″を汲み上げた「古代海水の湯」です。約2,400万年~170万年前もの太古から九十九里の地に閉じ込められた豊富なヨードとミネラルが特徴の希少な古代海水です。
自慢の露天風呂は、九十九里浜の真上に広がる満天の星空や、朝の木洩れ日を浴びながら、ゆっくりと温泉に浸かることができます。
神経痛や筋肉痛、関節痛などの痛みを和らげ、太陽の光を浴びて疲れた肌をしっとりと潤す、神秘的な古代海水の湯が、ゴルフやテニスをはじめとするアクティビティで負荷がかかった身体をやさしく包み込みます。

温泉・適応症

  • 大浴場

  • 露天風呂

  • サウナ

  • 泉質
  • ナトリウム 塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・低温泉)
  • 浴用の適応症
  • 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、ぜんそく、皮膚炎
  • 浴用の禁忌症
  • 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般的に病勢進行中疾患、妊娠中(特に初期と末期)
  • 一般的な注意事項
  • 温泉の飲用はご遠慮ください。
    飲酒しての入浴はご遠慮ください。
    【 加水・加温あり 】温泉を清潔に保つため循環濾過(ろか)式となっています。

貸切風呂は脱衣所から段差なく浴場へ入れるバリアフリー構造です。

*貸切風呂は温泉ではありません。